FC2ブログ
何とか思い出せました
2008年11月19日 (水) | 編集 |
明日まででしたねーー、カレンダーの予約。
何とかきゃっちぼんにログインできて(パスワードは忘れていて、再発行でしたが)予約完了。

ぱりは写真集を買っていなかったので、カレンダーで楽しみます。
(今年は掛ける気満々)


今日は久しぶりの一人留守番でした。
いやー、気楽だわ。
なんだかんだはありましたが、こんな気楽でサクサク仕事が出来る日が月に2,3回欲しいぞ。
(今日は取引先が休みのところが多い為、電話も少ないのです)
明日は20日、今年もあと40日あまりですね。
年々加速度的に、1年が早く感じます。
子供が小学校を卒業してから、特にです。


今日は小ネタをひとつ。

私の母(後期高齢者の年齢です)は年の割に気が若いのですけど。
お化粧すると気持ちが晴れるんだそうです。

電話で買い物をお願いされて
母『ファンデーション買って送って』
私『何色?』
私『ほら、色々あるでしょ、黄色っぽいのとか、オークルとか』
母『だから肌色
………

みんな肌色だと思うんですけどね。
その旨伝えると
母『普通の肌色

母が言う普通の肌色と思われる、普通のファンデを買いました。
まだ送っていませんが
母から『これ普通じゃない』とダメ出しされないことを祈っています。


ついでにも一つ。

前回の小ネタのときに出てきた自称(笑)イケメンの友達の息子(A君とします)。
先日は、姿が見えないなと思ったら
鏡を見て自分に見入っていたそうです

その自信、うちの息子に小分けしてください。


あ、も一個思い出した。

定期テストも終わり、A君ちで、A君母とだべっていた時に
A母『試験は大丈夫だったの?』
A君『赤点なんか取らんし、100%ありえないし』
私『100%って絶対ってことやから、99.99%くらいにしといたら?』
A君『そうやね、99.99%ありえんし』
(すぐ言い直すところは素直君)

そして次の日
A君帰宅直後元気に『かあさん、赤点やった!

0.01%キターーっ

ちなみにうちの息子はそんな時、ウルトラ暗いですから。


私のブログでA君大活躍、見ないことを祈るのみです(笑)
スポンサーサイト



テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記