FC2ブログ
片付けが苦手
2013年02月15日 (金) | 編集 |
断捨離が流行った?時、物が捨てられないのが、ものすごい罪悪感で…

そうなんです、私は物が捨てられない、「大正生まれ」と旦那に言われるほど。

勿論、ゴミは捨てますが、洋服とかタオルとか思い出に浸りすぎるところがあって(言い訳ですね)。

どうしても、そういう本を手に取る気がなかったんですけど。

たまたま、コンビニで見かけたこの本を、本当に気まぐれで買ってしまいました。
1分片づけ術 即効かんたん便利ワザ1201分片づけ術 即効かんたん便利ワザ120
(2012/06/30)
すはらひろこ

商品詳細を見る

買ってからも、その辺(こういうところがダメなんですけどね)に転がしておいたままで。
やっとこないだ読みました。

こんな私にでもできそうなことが書いてあって、ちょっと嬉しくなりました。

ちょっとでも、出来た自分をほめましょう(と、私は取りました)。
昨日より一つ出来たら、良し!と思って今、ちょっとずつ頑張ってます。
とは言え、相変わらずですが。

目標はルンバが使える部屋(床に置かれたものを減らす)です。
何年かかるか????ですけど、ボチボチやれたらなーと思います。

すぐ挫けがちですので、ここに書いておきます!

とは言え、挫けてもまたやればいいかな(自分に甘いよ)w

では
テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記
コメント
この記事へのコメント
不用品の送り先
初めまして。不用品をもったいなくて捨てられないという気持ちにとても共感します(^_^)/
それで、いきなり大きなお世話ですが、不用品をバザー品として送れる場所があるので、その場所をお伝えします。大阪にある、『豊能障害者労働センター』で、5つのリサイクルショップを運営して、バザー品はそこで売られています。売り上げ金は、主に障害者福祉に使われています。
私も「ずっと長く使う」と信じて買ったものが、意外と使わなくなった、ということが、よくありました。以前はもったいないと思いながら、不用品を泣きたい気持ちで仕方なく捨てていましたが、今はここの労働センターに送れるので、とても嬉しいです(^^) それで、私と同じように、「使わないものを捨てられない」と悩んでいる人を助けたくて、多くの人に、この労働センターを教えているのです。
バザー品の送り先のHPは http://www.tumiki.jp/bazar.html
です。このページを開いて頂いたほうが、わかりやすいと思います。
また、ここの送り先を気に行って下さったら、知り合いの方にも伝えて頂けると嬉しいです。私は一人でも多くの「もったいなくて捨てられなくて困っている」方々を助けたいので(^^)
2013/02/16(Sat) 19:22 | URL  | せきぐち #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック